失恋ブログ

どうも、のんのんと申します。失恋を機にブログを始めた男子大学生の、日々の生活と気持ちを記すブログです。w

【新失恋ブログ】9日目。 そろそろ立ち直るはずな話

どうもこんばんは。

お久しぶりです。

 

なんとこのブログ、前回投稿から244日が経っております。笑

 

逆に244日も更新していなかったのだから、今更更新している理由があるでしょ!

みなさんそうお思いでしょう?

 

 

ついに…

 

そうなんです。

 

ついに…

 

ぼくに……

 

新しい………

 

 

 

事は何も起きていなくて、笑

 

ただ今4年ぶりに神戸に来ております。笑

 

4年前にここで、遠距離してた元カノと作った思い出をしんみり思い出しました。

 

街の至る所に思い出が散りばめられています。

 

その場所を見ると、まるでドラマの記憶喪失の人が思い出すシーンみたいに

 

一つ一つの出来事、会話、行動がフラッシュバックするんです。

 

ピカピカっと映ったシーンの後に残るのは、悲しい、お腹の奥底が煮えるような感触だけです。

 

 

神戸に来たのは別用があってですが、なんせ暇なもので、一人で神戸のホテルで過ごす夜はとてもつらいです。

 

もう一人になって2年が経とうとしているのに、こんなにも思い出してしまうのは、まだ乗り越えられてない証拠なのでしょうか?

 

街を歩くたびに、会わないだろうか、と不安になり行く人来る人を確認してしまうんですね。

 

恋の病とは怖いものです。

 

 

 

 

失恋の立ち直りは、長くて付き合った期間分だけ、と言います。

 

最近はこんなにつらくなる事はあまりありませんが、こんな気持ちに負けてしまう自分が本当に情けないです。笑

 

こうしてつらつらと誰も読まないブログに気持ちを書き込むだけでいくらか楽になるのは、

きっと他力本願の自分がどこかで救済を求めてるからなんでしょう。

 

 

 

 

 

そんな悲しい失恋男子大学生の独り言でしたとさ。

 

早く帰ってギター弾こう。