失恋ブログ

どうも、のんのんと申します。失恋を機にブログを始めた男子大学生の、日々の生活と気持ちを記すブログです。w

【失恋ブログ】71日目。古き友

こんばんは!

どうも、のんのんです!

 

考えればいつも自分から離れてる話

中学校の一番最初の席で、前に座ってた友達と高校の最後まで仲良かったのですが、僕が大学で遠くに行ったこともあり、みんなと交流がなくなっちゃってたんです(´・_・`)

こんなこと書いているうちに、あることに気づきました。

ぼくは、いつも、長く深く付き合う友達がいないことに寂しさを覚えていました。

でも、よくよく考えたら、ぼくから離れていってる気がします。

小学生の時、高校生の時、両方、ぼくは、周りが受験なんかしない中、1人で受験という道を選び受験をしました。

そして、高校の時なんて、特に、わざわざ一人暮らしがしたい、というのもあって、遠い大学を受けていました。

その結果、受験の度に友達がリセットされ、新たな友達とのみ付き合う、という道を選んでいました。

そして、またそんなことを考えている自分がいます。

ぼくは理系なので、大学卒業後、大学院に進学します。

最近は、大学院を探しているのですが、東北や、九州、神戸などを視野にいれていました。

ぼくは、また遠く離れた土地に行って、0から始めようとしているのでしょうか。

それによって、自分が一番辛い気持ちをするのに、

でもなぜか、それがいいと思ってしまうぼくもいるんです。

遠く離れた土地に行くことで、新たな出会いや発見があります。

全然違う考え方を持っている人と会うことができます。

それもアリなのかもしれません。

でも辛いです。

2年後の進学で、ぼくはどんな決断をするのでしょうか。

そもそも2年後にぼくは、どのような人生を送っているのでしょうか。

 

 

 

中高の友達

先ほどの話の最初に書いた、友達の話の続きなのですが、そのともだちと、数日前、飲みに行きました。

武蔵小杉で飲んだ後、横浜で、、最後はラーメン、

至って普通なルートです。w

横浜では、友達に連れられ、バーに行きました。

本格的なバーは初めてで、少し緊張しましたが、バイトの人が同い年だったのもあり、いい感じに楽しかったです。w

バーでは、友達オススメの、ウィスキーだけを飲んでいました。

友達にオーダーは全て任せて飲んでいたのですが、まだ、好き、という境地までは行くことはできませんでした。

でも、ウィスキーにはたくさんの味があって、とても深い世界なんだな、と思いました。

もっと、その友達からたくさんのことを学べたらいいなぁ、なんて思います。w

でも、やっぱり、古い友達は、気兼ねなく話せる気がして楽しいです。

最近はよく、古い友達と会っている気がするのですが、

懐かしい、というよりも、とても新鮮な気がします。

なぜでしょうか?w

 

 

どうでもいいのですが、先日、母親と品川駅ナカの、とある蕎麦屋に行ったのですが、とても安い割に量がなかなか多く、見た目もとてもパンチが効いていました。w

でも、かき揚げそばとしては、なかなか美味しく、コスパがいいと思ったので、なかなかオススメです!!

f:id:nono0202-greeeen:20170321184824j:image

もともと美味しそうだったので、加工控えめです。w

 

 

では今日はこの辺りで、

 

また数日後更新します!!